経営陣

経営陣

マイク・マーチン
Goodyear OTR Asia Pacific 副社長

Goodyearは、建設車両用タイヤ事業の長期にわたる成功と発展に注力しています。業界をリードする技術を駆使し市場のニーズに応える独自のプロセスにより発展を遂げてきました。

Goodyearは、高品質の大型ラジアル運搬建設車両用タイヤの高い需要に応え、拡大しつつあるこの業界での発展を目指しています。Goodyearは、日本ジャイアントタイヤ社における業績を誇りに思っており、今後も世界で最も先進的な技術を備えたGoodyearの工場として前進させていきます。

またGoodyearは、社員のための安全で生産性の高い職場環境づくりを大切にし「No One Gets Hurt」を会社の理念としています。加えて、従業員にとって欠くことのできないキャリアアップと人材育成に力を入れています。

Goodyearは、事業を行なう地域社会に貢献できるよう努力をし、これまでに世界各地で様々な賞を授与され、表彰されています。

我々は最高品質のタイヤを市場に供給し続け、タイヤ業界において確固たる地位を築いていきます。

 

アルトゥール・アンドリシュコ
代表取締役工場長

当社は40年にわたり、大型~超大型タイヤ専門工場として、世界の鉱山・建設車輌用タイヤを生産、供給し続けて参りました。Goodyearの優れた製品開発力と日本の高い製造技術力の融合により、優れたパフォーマンスを市場で発揮しており、お客様より高い信頼と満足を得ております。

今後も、お客様の要求と市場動向を的確につかみ、より高品質のタイヤをより早く、お客様に供給すべく、全社一丸となって挑戦し続けます。